ウルフルズ「笑えれば」歌詞の意味

自分が小さい頃、今の自分の年齢くらいの大人は、何でもできて、好きな事とをしていて、自由で、カッコいい大人になっていると思っていました。
いざその歳になると、全然思っていた大人ではないし、子供の頃よりも縛られたり、褒められることもないし、うまくいかないことばかりだけど、大切な人と過ごすうちに、かっこ悪くても毎日を一生懸命生きる事、挑戦する事の大切さを歌っていると思います。