エグザイル「Love of History」歌詞の意味

新しい元号に向かう中で、歴史や人々へに対する敬意を表しながら、真っ直ぐに進んで行くことが大切だという歌詞である。また、今まで生きてきた人の命も今生まれる命もいつかはなくなるけどそれも歴史の一部となっているし、生きていく中でのちょっとした出会いや別れもじぶんの中の歴史となっているという歌詞である。それが愛なのであるという意味であると思った。